横浜開港資料館・横浜市歴史博物館にて「銭湯と横浜」連携企画展開催中!「綱島温泉」に関するイベントも!

2018年 2月 5日

ただいま、「横浜開港資料館(日本大通り駅2分)」と「横浜市歴史博物館(センター北駅5分)」にて、「銭湯と横浜」の連携企画展が開催されています。

綱島は、今から100年ほど前にラジウム温泉が湧出し、またその後昭和に入って東急東横線が開通するに伴い、東京の奥座敷「綱島温泉」として、人々の療養及び娯楽の街としておおいに栄えました。

この企画展では、「銭湯」や「温泉」をキーワードに近代横浜の都市形成史をたどっていき、常設展のほか、関連イベントとして、3/17(土)には「綱島温泉の誕生」に関する講座(申込み不要・直接来館)が開催され、また、4/6(金)には実際に綱島温泉の痕跡をめぐって街中を歩くフィールドワーク(事前申込み必要)も開催されます。

綱島住民の皆様、ぜひこの機会に参加されて、綱島について深く掘り下げてみてはいかがでしょうか?
詳しくは、下記「横浜開港資料館」及び「横浜市歴史博物館」のサイトをご覧ください。

こちらからPDF(2.7MB)がダウンロードできます。

銭湯と横浜-“ゆ”をめぐる人びと-

2018/1/31(水)~4/22(日)

横浜開港資料館(中区)
http://www.kaikou.city.yokohama.jp/news/index.html

関連イベント(綱島に関するもの)

  • 3/17(土) 14:00~15:30
    「綱島温泉の誕生」講座(申込み不要・直接来館)
  • 4/6(金) 14:00~16:00
    「京浜の『奥座敷』・綱島温泉を歩く」(事前申込み必要)

※詳細は上記横浜開港資料館のHPにてご確認ください。

銭湯と横浜-ちょっと昔のお風呂屋さんへようこそ!

2018/1/24(水)~3/21(水)

横浜市歴史博物館(都筑区)
https://www.rekihaku.city.yokohama.jp/koudou/see/kikakuten/2017/sentoutoyokohama_ofuroyasan

 

お知らせ一覧へ

リクエストをお寄せください

綱島商店街を利用していて気になることや、欲しいお店や商品などありましたら、リクエストをお寄せください。順次、対応していきます!

お問い合わせ・リクエスト