「軽減税率・キャッシュレス対応セミナー」に商店街メンバーで参加しました

2019年 6月 12日

6/11(火)城南信用金庫綱島支店主催の「軽減税率・キャッシュレス対応セミナー」に商店街メンバー数名で参加しました。

商店街の店舗の皆さん、本年10月より始まる「軽減税率・キャッシュレス対応」はもうお済みでしょうか?

1. 軽減税率対策補助金

軽減税率対応レジの導入・改修 ⇒ 申請すると「軽減税率対策補助金」が出ます!

レジを使用して日常的に軽減税率8%の対象商品(酒類を除く飲食料品や定期購読の新聞など)を販売するお店では、軽減税率対応レジの導入・改修が必要です。
中小の小売事業者(個人事業主も対象になる場合があります)は、軽減税率対応レジの導入・改修に対して国から補助金が出ますので、ぜひ補助金をご利用ください。


軽減税率対策補助金窓口【中央企業庁】

補助金の申請について詳しくは下記「軽減税率対策補助金」のサイトをご覧ください。
http://kzt-hojo.jp/
0120-398-111

2. キャッシュレス・消費者還元事業

キャッシュレス・消費者還元事業導入支援 ⇒ 2019/10/1~2020/6/30(軽減税率導入~オリンピック前まで)は、対象の店舗でキャッシュレス支払いをしたお客様(消費者)に、ポイント還元等を実施します。
そのため経済産業省では、中小の店舗に対し「キャッシュレス決済の事前導入」を支援しています。

キャッシュレス決済の種類

  1. クレジットカード・デビットカード(VISA・Masterなど)
  2. 電子マネー(SuicaやPasmoなどの交通系、ナナコ・WAON、ApplePay、IDなど)
  3. QRコード決済(PayPay、LINEPay、メルペイ、d払い、中国系のALIPAYなど)

上記のキャッシュレス決済を現在既に導入していても、「加盟店ID」を持っていないと、お客様にポイント還元されません。加盟店IDがない場合は、決済事業者に連絡して、加盟店IDを発行してもらってください。
加盟店になると後日「ポイント還元対象店舗」のポスター等が送られてきます。また、Web上の「ポイント還元対象店舗マップ」に掲載されます。

また、「未だに全くキャッシュレスに対応していない」というお店でも、今ならキャッシュレス対応の端末本体と設置費用は全額補助金適用となるため、導入費用は「無料」です。ぜひこの機会にキャッシュレス対応をご検討ください。

キャッシュレス導入・ポイント還元に関する窓口(中小・小規模事業者向け)【経済産業省】

キャッシュレス導入やポイント還元について詳しくは下記のサイトまたは窓口をご利用ください。

http://cashless.go.jp/
0570-000655
平日10:00~18:00

3. 軽減税率・キャッシュレス対応レジ「AirREGI(エアレジ)」のデモンストレーション

※AirREGIの画像はリクルート様よりお借りしました

また、リクルートが行っている「AirREGI(エアレジ)」のデモンストレーションもありました。
0円で誰でもカンタンに直感的に使えるPOSレジアプリで、iPad(手持ちのものでもOK)にアプリ(無料)を入れれば、iPadがレジの画面になり、すぐに使用できます。

  • 現金・キャッシュレス決済に対応
  • 軽減税率8%・標準税率10%両方にもちろん対応
  • 割引・値引対応
  • グループのお客様の個別支払い対応
  • 在庫管理 など

レシートプリンターとキャッシュドロアなどの周辺機器を入れれば、より便利にお使いいただけます。これらの機器も今なら「軽減税率対策補助金」が適用されます。

AirREGI(エアレジ)

https://airregi.jp/

 

軽減税率・キャッシュレス対応ともに、今のうちからの早めの対応をおすすめいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

トピックス一覧へ

リクエストをお寄せください

綱島商店街を利用していて気になることや、欲しいお店や商品などありましたら、リクエストをお寄せください。順次、対応していきます!

お問い合わせ・リクエスト